チビこそ筋トレするべき3つの理由|モテにつながる筋トレの習慣化と優先部位まで

チビの筋トレ

言わずもがなですが、チビは身長が小さく、身体が小さく見られます。

こんなチビが筋トレしても意味がないのでは?と思っていませんか。

実は、私も昔は「筋トレなんてパリピがするもんだろ。。。」と思っていましたw

しかし。

今では「チビこそ筋トレに励むべき!」と考えています。

同じ悩みを持つかもしれないあなたへ、この記事では次の3点をまとめます。

  1. チビこそ筋トレするべき理由
  2. 筋トレを習慣化する方法
  3. 優先して筋トレすべき部位

ぜひ、最後までご覧ください!

チビこそ筋トレするべき3つの理由

チビが筋トレしたって意味がない。。。こんなことを昔は考えていました。

しかし。

私は騙されたと思って、筋トレをスタートさせました。※ダイエットも兼ねてましたがw

筋トレをスタートしてみると、昔からの友人からこんなことを言われるようになったんです。

  • あれ?痩せた?
  • 前より引き締まったんじゃね?
  • ええやん!w

こんな言葉をかけられると嬉しくなりますよね!w

つまりチビでも筋トレするべきなんです!ここからはチビが筋トレをするべき3つの理由をご紹介して行きます。

1:身体を大きく見せられる

1つ目の理由は「身体を大きく見せられる」ことです。

チビは身長が小さいため、身体が小さく見えがちです。。。

女の子から見れば、自分よりも小柄な男と遊びたくない!って思ってしまいます。。。

こんな悲劇を避けるためにも、筋トレすることで身体を大きくしていきましょう。

チビでも上半身(腕・胸)を鍛えれば、身体を大きく見せることができます!

2:自分に自信がつく

2つ目の理由は「自分自身に自信がつく」ことです。

筋トレを行うと「テストステロン」と呼ばれる物質が体内で生成されます。

このテストステロンは、男性ホルモンの一種で、

  • やる気
  • 自信
  • 男らしさ

を引き出してくれます。

筋トレをしていない男性はテストステロンが不足していて、ナヨナヨしたり、どこか自信がないような態度をしています。

日々のテストステロンを正常かつ多く分泌させるためにも筋トレは欠かせません。

3:体力がつく

最後の理由は「体力がつく」ことです。

女の子とデートを楽しむためには、日々の仕事と両立させる必要があります。

これって、思っていた以上に体力が必要ってイメージできるでしょうか。。。

例えば、

  • 毎週金曜日・土曜日にデート
  • 金曜日に早く帰るために平日は残業
  • 日曜日は自分磨き

こんな生活を続けようと思うと、想像以上に体力が欠かせません。

そのためにも、筋トレが欠かせないと言えるんです!

筋トレを習慣化する方法

筋トレが大切なことは分かっていただいたと思います!

ただし、、、筋トレって続けること、、、つまり習慣化が難しいですよね。。。

筋トレ(ダイエット含む)をしようとジムを契約したものの、だんだんと行かなくなり、、、解約した!っていう経験が、私には3回ほどあります。。。w

そこで!ここではあなたの筋トレが続くために必要な習慣化のコツをご紹介します。

生活圏の中にジムを見つける

まず、最も大切なことは「生活圏の中にジムを見つける」ことです。

ここで言う生活圏とは、あなたの家〜最寄り駅の間にあるジムということです。

ジムに通うためには、気合をいれる必要がない場所であることが重要です。

「ジム・・・行くかっ!」と思い立って30分以内に通える場所が最適ですね。

ジムは「24時間型」でも「大手ジム(フルコースタイプ)」でも構いません。

とにかく場所が大切だと覚えておきましょう。

メニューを組む(プロのアドバイスを受ける)

次に大切なポイントは、日々にメニューをプロに決めてもらうことです。

筋トレを始めた当初は、何から取り組めば良いかわからないですよね。。。

手探りで筋トレをしてしまうと、目に見える効果が見られない部位や筋トレをしてしまいます。

そこで!筋トレをスタートするときは、勇気を持ってプロにメニュー作りを依頼しましょう。

ジムには契約しているパーソナートレーナーがいます。

別途契約にはなってしまいますが、1時間あたり3,000〜6,000円で指導とメニュー作りを行ってくれます。

筋トレをスタートしたタイミングでプロから「メニュー作り」と「正しいフォーム」を習うことが大切なんです!

優先して筋トレすべき部位とは

さて、最後に「優先して筋トレに取り組むべき部位」をご紹介します!

筋トレは何も考えずに取り組むと、効果が実感できず、やめてしまうことにもなりかねません。

また、筋トレの目的である「身体を大きくする」こともできなくなってしまいます。。。

つまり、筋トレは優先して取り組むべき部位を理解することが重要なんです!

1:上半身(腕と胸)

まず、1つ目かつ最も大切な部位が「上半身(腕と胸)」です。

あなたの身体を大きくするために、徹底的に取り組むべき部位が腕と胸の筋肉です。

この部位の筋肉を大きくすることで、厚い胸板と引き締まって力強い腕を手に入れることができます。

とくに夏場は、上半身の筋トレ結果を実感できます。

自信を持って薄着を着こなせるように上半身から筋トレに取り組んでいきましょう。

2:下半身(太ももとお尻)

上半身の次に取り組むべき部位が「下半身(太もも・お尻)」です。

太ももやお尻を含む下半身は、人間の身体にある筋肉の7割が集まっていると言われています。

つまり、下半身の筋トレは日々の成果を実感できるポイントとなるのです。

何も筋トレしていない状態で、下半身の筋トレを頑張ることで引き締まった太ももやふくはらぎ、お尻を手に入れることができます。

実際に私も「足が特に引き締まったね」と言われたことがあります。

努力を結果に結びつけるためにも下半身の筋トレを継続していきましょう。

3:背中

最後は背中です。

背中の筋肉は分厚い胸板を支えるために欠かせない筋肉です。

胸の筋肉を鍛える場合、身体のバランスを取るためにも、背中を鍛えていきましょう。

背中にも大きな筋肉が備えられているため、背中を大きくすることで身体を大きくすることができます。

体幹・腹筋は後回しでいい

3つの部位をご紹介しましたが、体幹や腹筋は鍛えなくていいの?と疑問を持つかもしれません。

結論から言えば、いま意識して取り組む必要はありません。

腹筋や体幹は、やりがいがあるかもしれませんが、身体を大きくすることはできません。

あなたがアスリートになりたいのであれば、取り組む必要がありますが、あなたの目的は身体を大きくしてモテることです!

まずは上半身と下半身を大きくするための筋トレに取り組みましょう。

さいごに

今回はチビこそ筋トレすべき理由と、筋トレを続けるための習慣化についてご紹介しました。

ポイントを振り返っておきます。

  • 筋トレは身体を大きくするために必須
  • 生活圏内にジムを見つける
  • 上半身と下半身を中心に鍛える

筋トレはすぐに結果が出るものではありません。

継続して取り組むことが何よりも重要で大切です。

モテるための道筋は簡単ではありません、今すぐ筋トレをスタートさせましょう。

Pick UP記事

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です