モテるとは何か?あなたが考える「モテる」を定義しよう

こんにちは!ちびモテ研究所長のよっくん(@chibimote)です。

ちびのモテ理論、今回のテーマは「モテるとは何か?」です。

冒頭から質問です。

あなたにとってモテるとはなんですか?(どんな状態ですか?)

この質問にはっきりとした答えを持っている方は、内容を読む必要がないかもしれません。

自分自身が理想とする「モテ」を具体的に、言語化できない方にとっては、モテるようになる過程で非常に重要なことですので、お付き合いください。

モテるの意味は千差万別である

今回のテーマで重要なポイントは「モテる」とは人によって異なり、千差万別であるということです。

自分がモテているという状態は少し考えただけでも、次のような状態が言えます。

  • 彼女がいる
  • 複数人の彼女がいる
  • セフレがいる
  • 複数人のセフレがいる
  • 彼女とセフレがいる
  • 女の子の友達が多い
  • 女性部下から慕われている
  • 常に新しい女性と関係を持っている
  • 一人の女性から熱烈に愛されている

この中に、あなたが理想とする「モテている状態」があったでしょうか。

これだけ見ても、モテているという感覚は人によって異なり、同じ場合の方が珍しいと言えます。

ここでお伝えしたいことは「あなたのモテるを定義しよう」ということです。

なぜ、自分自身のモテを定義する必要があるのか、次にご紹介します。

一言コラム:理想のモテ方を知る方法

先ほどから、あなたが理想とするモテ方を知りましょうとお伝えしてきました。

実は、この作業ってめっちゃ恥ずかしいですwww

私も実際に考えた際は、非常に深く考えました。

この作業は、自己分析とも言える作業で、何をキッカケに女の子からモテたいと考えるようになったか、などを考えるとトラウマや辛い過去に向き合うことになります。

ただ、この自己分析が今後の活動エネルギーとなります。

時間がかかる作業ですが、ぜひ取り組んでみることをおすすめします。

理想のモテ方を知れば目標が決まる

あなたが考える理想のモテ方を簡単にでもイメージできましたでしょうか。

理想のモテ方はあなたが目指す目標になります。

例えば、多くの女性と関係を持ちたいと!という理想があれば、この状態が目標となります。

ここで重要なポイントは「目標が決まる」ということです。

世の中にいる多くの男性は、飲みの席で「あ〜モテたいわぁ〜」とかぼやいていますw

先ほども触れた通り、このモテたいという言葉はあいまいかつぼんやりしていて、現実味がありません。

そのため、明確な目標として決まっていない状態を放置していることになっているのです。。。

しかし。

あなたは自分自身が理想とするモテ方を決めることで、はっきりと見える目標が決まりました。

次は、今の自分と理想を埋めるギャップについてまとめます。

理想とギャップを埋める活動を始める

あなたが考える「理想のモテ方」が決まったことで、これから目指す目標が決まりました。

次は、現在の自分と理想の自分の間に広がるギャップを埋める活動をスタートさせましょう。

当たり前ですが、このギャップは人によって大きな違いがあります。

特に、私をはじめ「ちび」は女の子から足切りされやすい対象です。

いわば、スタートラインが他の男性よりも後ろに下がっている状態です。

しかし。

他の男性はゴールが決まっていません。あなたはもうゴールが見えています。

ゴールに向けて、明日からできることを一歩ずつ始めましょう。

具体的には、次のようなことが挙げられるでしょう。

  • ダイエット
  • 脱毛
  • 新しいアパレルの購入
  • 転職活動
  • 出会いの場(街コン・相席屋・アプリ)への新規挑戦
  • デートオファー

なんでも大丈夫です。

ゴールに向けた一歩を確実に踏み出すことで、2歩目も自然と出るようになります。

まとめ

今回は「あなたにとってモテるとは何か?」について見てきました。

おさらいとして、ポイントを3つにまとめました。

  • モテるとは千差万別である
  • 理想のモテを決めれば目標が決まる
  • いまと目標のギャップを埋める

モテるを理解することは、あなたがモテるようになるための第一歩です。

この記事で、あなたのモテへの道に少しでも参考になれば嬉しく思います。

おまけ

ちなみに、私にとってモテるとは「良いなと思った女の子と関係を持てるようチャレンジできる状態」ですw

つまり、自分に自信がつき、自然とアプローチできる状態をイメージしています。

あなたの決意表明もコメントでお待ちしております!w

Pick UP記事

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です