ちびの童貞が乗り越えるべき心の壁とは?童貞はマインドセットが9割

ちびで童貞、この言葉を聞くと目を背けたくなるかもしれません。

しかし。

童貞であることを後ろめたく感じている間は、前に進むことはできないでしょう。

童貞から抜け出せないのは、マインドセットが9割であると考えています。

つまり、童貞であることを後ろめたく感じ、負のスパイラルに陥っているのです。

こちらの記事では負のスパイラルから抜け出すメンタルセットについてご紹介していきます。

童貞が救えない理由とは

あなたは童貞かもしれません。

童貞男子はメンタルが負のスパイラルに陥るほど、抜け出すことができなくなります。

こういった男性が、なぜ救えないと言えるのか、2つの側面から見ていきます。

童貞を捨てられない男性

厳しい言い方をすれば、童貞は簡単に捨てることができます。

そう。風俗に行けばいいだけです。

ソープがある街であれば、なおさら簡単に捨てることができます。

プロは嫌だという人であれば、出会い系サイトなどを使うことで簡単に「割り切り募集」の女性と出会うこともできます。

つまり、童貞はお金で解決できるのです。

しかし。

多くの男性が、こういった手法で童貞を捨てることに抵抗感を感じているでしょう。

ここから負のスパイラルが始まります。

損切りできない負のスパイラル

童貞は勇気とお金があれば、捨てられるものです。

しかし。

多くの男性が、こういった手法を取らないからこそ、負のスパイラルに陥ってしまいます。

どのようなスパイラルでしょうか。

  1. 童貞を捨てることができない
  2. 自分に自信がない
  3. 女性にアプローチできない
  4. 頑張ってアプローチしても失敗してしまう
  5. 自分の自信をさらに失う

このような順番でさらに勇気と自信を失ってしまいます。

結果的に、女性との関係を諦め、童貞であることを触れなくなってしまいます。

本当にそれでいいんですか。

本当は好きな人と楽しい時間を過ごし、初めてのセックスを経験したいのではないですか。

童貞を意中の女性で捨てるために、あなたの童貞が一般的であることをみていきましょう。

童貞は一般的になっている?

さて。問題です。

最新のデータで、20代(20歳〜24歳)男性の童貞率はどれくらいでしょうか。

この調査は厚生労働省が行う「出生同行基本調査」で行われています。

最新のデータは2015年に行われた調査結果です。

20代(20歳〜24歳)男性の童貞率は?

先ほどの質問の答えは「47%」です。

2015年に行われた調査では、20代(20歳〜24歳)男性の約半数が童貞であると発表されました。

この童貞率、実は2005年から急速の上昇しています。

つまり、現在20代(20歳〜24歳)で童貞のあなたは、周囲にいる友達の半分も童貞ということです笑

これで少しは肩の力が抜けましたか?

個人的にはお店で童貞を捨てた「素人童貞」も含めれば、6割くらいが童貞ではないかと思っています。

女性から見た童貞とは

先ほども見たとおり、20代(20歳〜24歳)男性の半分は童貞でした笑

さて、女性は童貞をどう見ているのでしょうか。

簡単に言えば「童貞とのセックスなんて、たまにある」が正解でしょう笑

ホテルまたは相手の家に行ってみれば、童貞だった、ただそれだけです。

気持ちが整っていれば、相手が童貞かどうか関係ないですよね。

つまり。

あなたが童貞かどうか、女性は基本的に気にしていません。

これを頭に叩き込んでください。

童貞を抜け出すために

もう少しで、あなたも童貞を卒業することができます。

あとは、あなたが精神的な弱さを受け入れ、正しいメンタルを整えることが大切です。

フラットな目で童貞を捉える

さて。童貞が一般的であることを理解したはずです。

あなたの童貞も珍しいものではありません。

意中の女性に童貞であることを伝える必要もありませんが、後ろめたさを感じる必要もありません。

自分自身が童貞であることを受け入れ、フラットな目で考えましょう。

好きな人と自然にセックスできるあなたへ

意中の人と、ホテルや家に行き、セックスするとき緊張しますよね。

でも、緊張しているのはあなただけではありません。

同じ場にいる、相手の女の子も同じくらい緊張しています。

意を決して、ついてきたホテルや家であなたがオドオドしていては、男の価値が下がります。

自然体で女の子と向き合いましょう。

セックスは対話です。あなたがやりたいセックスに意味はありません。

初めての体験だからこそ、相手の反応を大切にして、大切に過ごしてください。

さいごに

ちびかつ童貞なあなたは心に壁を抱えているかもしれません。

あなたの壁はあなたが取り払うしかありません。

現状を受け入れ、後ろめたさを感じるのではなく、女の子と向き合って童貞を乗り越えましょう。

乗り越えた先に、新しい人生が待っています。

Pick UP記事

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です