【体験談】シャンクレールの個室婚活パーティに参加した感想と結果

今回は街コンジャパン経由でシャンクレールが運営している「個室型婚活パーティ」に参加してきました。

街コンと並び、気軽に参加できる出会いの場が「婚活パーティ」です。

最近は、本当に気軽に参加できるようになり、利用者も右肩上がりになっています。

  • 申し込みまでの流れ
  • 当日の注意点
  • パーティの流れ
  • 参加してみた結果

この順番でご紹介していきますので、興味がある場所に飛んでも良いですし、頭から見ていただいても大丈夫です!

婚活パーティってどうなの?と悩んでいるあなたにとって少しでも参考になれば嬉しく思います。

街コンジャパンとシャンクレールの立ち位置

今回の婚活パーティは運営者と募集者が異なります。

  • 運営会社:シャンクレール
  • 募集会社:街コンジャパン(リンクバル)

街コンジャパンは聞いたことがあるかもしれませんが、街コンや婚活パーティのポータルサイトという立ち位置です。

様々な事業者が運営している街コンや婚活パーティに簡単に申し込めることから便利なんですよね。

どちらの企業も上場会社で情報セキュリティには一定の評価が与えられていますので、安心して利用しましょう。

街コンジャパンを使った婚活パーティの申込方法

まずは、街コンジャパン経由で婚活パーティを申し込む流れをご紹介します。

今回、私が申し込んだのは次のパーティです!

  • 参加条件:年収500万円以上/上場企業勤務/公務員など
  • 年齢条件:男性:25歳〜34歳/女性:22歳〜32歳
  • 参加料金:4,800円

池袋で行われた、個室型の婚活パーティです。

この婚活パーティを運営しているのは、先ほども述べた通り「シャンクレール」となります。

赤いボタン「チケットを購入する」を押すと申し込み画面へ移ります。

申し込むイベントに間違いがないか、最終確認しましょう。

人数についても、友人と申し込む場合はまとめて購入することも可能です!

次に、支払方法を選択します。

支払方法は、クレジットカードやコンビニ支払いなど、他のネットショッピングと同じ方法が使えます。

簡単に決済できるのは嬉しい方式ですね。

最終の確認を行いましょう!

こちらを完了すると、クレジットカードの支払い画面へと進みます。

街コンジャパンはNTTスマートトレードの支払いシステムを利用しているので、安心して利用できます。

決済が完了すれば、購入完了となります!

カップリンクというアプリの広告が出ていますが、イベントでは使用しませんので無視して問題ありません!

そもそも街コンジャパン主催のイベントじゃないですしね。。。w

【体験談】婚活パーティ当日の流れ

さて、お待ちかねの実際に参加した体験談をご紹介していきます!

今回の婚活パーティはスタート時間が21時からと遅い時間だったので、近くの居酒屋で時間を潰しましたw

お酒は我慢して、友人と楽しくも緊張しながら、開始時間まで待ちます。。。w

1:入場時の流れと注意点

今回は池袋西口にある会場で婚活パーティが開催されました。

会場は東武アネックスビルの3階にあり、シャンクレールとゼクシィの縁結びカウンターが併設されています。

入り口に入ると、受付があり、エントリカードの記入を促されます。

ここで注意点が1つあります!

必ずボールペンなどの筆記用具を持っていきましょう!!

もし持っていなければ、100円でボールペンを購入させられます。。。w

実際に婚活パーティ中はボールペンを頻繁に利用するので、必ず持参するようにしましょう。

受付が完了すると、あなたの名札番号とプロフィールカードが手渡されます。

個室パーティ会場の中に案内され、座席でプロフィールカードを記入しましょう。

このプロフィールカードはパーティ中に何度も使用するので、ちゃんと本気で記入することが大切ですw

適当に記入すると相手の印象が悪くなってしまいますよ。。。

パーティが開始するまでに記入を終えておきましょう!

2:婚活パーティのスタート!(地獄のスタートw?)

そうこうしているうちに婚活パーティがスタートとなりました。なお、女性との会話は後ほどご紹介しますね!

え?あれ?

隣に誰もいない。。。。よ。。。?w

今回の婚活パーティ、なんと男女の割合は次のようになっていました。

  • 男性:12人
  • 女性:6人

なんと、2:1の割合、、、これは激戦の様相を呈してきました。。。

女性との会話時間がスタートすると、3分〜5分程度で終了を知らせるアナウンスが流れます。

その後、お互いの印象をカードに記入して席替えとなるようです。

時計回りに男性が移動する形で場内を男性がぐるぐると回る異様な光景が見られます。。。w

まるで工場の製造ラインのように男性が移動して、女の子と話して、感想をカードに記入するという流れが10回ほど続きますw

ちなみに、印象チェックシートはこんな感じですw

3:メッセージカードの交換・カップリング発表

席替えタイムが全て終わり、時間が来ると男女のメッセージカード交換となります。

メッセージカードとは、先ほどのプロフィールカードの下に付いている四角形のカードを意味します。。。

ここに、カードを渡したい女性の番号を書き、一言メッセージを添えます。

意中の女性がいるのであれば、ここでLINE IDを渡しておくのが得策ですね。。。

女性からもメッセージカードが届くので、この後のカップリング希望を考える参考にもできます!

ちなみに、今回は2人の女性からメッセージカードをもらえましたw

1人2枚カードがあるので、2枚もらえたのは嬉しいですよね。。。

1名はカードにLINEのIDが記入されていたので、ここで決めにきていたんだなぁと思いました。

メッセージカードの交換が終わると、カップリング希望カードをスタッフへ渡します!

集計作業の後、スタッフからカップリング発表があります。

今回は2組4名が結ばれたようです。。。私は選ばれませんでした。。。

4:退場の流れ

カップリング発表が終わると、男性から退場となります。

もしカップリングが成立していた場合は、会場の外で意中の女性と合流して連絡先の交換や話の続きを進めることができます。

その他の女性もすぐに出てくるので、カップリング成立しなかった女性の中に、どうしても意中の人がいる場合はここで声掛けすることも可能です。

本気で狙いたい子がいるのであれば、待って声かけしておきましょう!

婚活パーティで出会った女性まとめ

さて、お待たせいたしました!

今回の婚活パーティでお話しした女性とパーティの結果をご紹介しますw

1人目:30歳OL

1人目の女性は30歳のOLさんでした。

ん〜、、、年上は興味がないかつ好みのタイプでもなかったのですが、、、!

なんと!メッセージカードが届き、LINE IDが記載されていました。

年下男子が好みだったんですかね。。。?

特に会う予定はありませんが、とりあえず1名の連絡先ゲットとなりました。

2人目:25歳福祉職

2人目は25歳の福祉職さん。

なんと、この直前に開催されていた婚活パーティからの連チャン参加www

このパーティの参加者が少なく、参加を依頼されたとのこと。。。

ただ、人懐っこくて笑顔が素敵な女の子でした。

この子にはLINE IDを書いたメッセージカードを渡して、連絡先をゲットできました。

3人目:27歳営業職

3人目は27歳の営業さん。。。でしたが、、、貫禄が年下に見えなかったですね。。。

特にコメントもなく。。。

以上です。。。

4人目:20歳OL

4人目は細くて華奢なハタチのOLさんでした。

この子も、直前パーティからの連チャン組とのことw

会話が盛り上がって、飲みにいこう!ってなったので、その場でLINEのIDを渡しました。

座席には次のようなカードが置いてあるので、サッとボールペンでIDを書いて渡すことができます。

このお友達カードは使い方次第でかなりの効果を発揮するので、うまく活用しましょう。

ということでLINEゲット3人目となりました。

5:22歳学生

最後の5人目は22歳の学生さん。

アパレル系の勉強をしていて、就職先もアパレル系とのこと。

疲れていたのか、あんまり盛り上げる気にもならず、適当に終了w

まとめ

結果的に6人参加していたパーティで半分の3人と連絡先を交換できました。

しかも。

今回、私はカップリングに選ばれていませんw

それでも連絡先はゲットできるということがわかりました!

さいごに

今回はシャンクレールが開催している個室型婚活パーティに参加してきました。

4,800円の参加費で3名の連絡先をゲットできたと考えれば、コストパフォーマンスは悪くない計算になりますね。。。

ただ、ここから次につなげられるかが大切になるので、続報があればご紹介します!w

最後までご覧いただいきありがとうございます。

何かのご参考になれば嬉しいです!

Pick UP記事

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です