モテないチビがモテるために必要な3ステップとは

こんにちは。そして初めまして。

当サイト(ちびのモテ理論研究所)の所長、よっくん(@chibimote)です。

このサイトはチビである私(158cm)が今現在も研究を続けるチビのモテ理論を追求するための備忘録であり、同じ境遇で悩む男性に少しでも役立てばという想いから運営しています。

当サイトの対象者は次の2つの境遇にいる方です。

  • 身長が163cm以下の方
  • どうしてもモテたい方

まず、身長が低い方。ここでは身長が163cm以下とさせていただきました。

次に、どうしてもモテたい方。当サイトで研究するモテ理論にご興味がある方は大歓迎です。

当サイトは、この2つに該当される方に向け、日々の研究成果を発信しています。

チビの悲しい現実とは

ちびって辛いですよね。。。わかります。。。

なぜなら、チビは最新の医学をもってしても改善できないからです。

例えば、次のようなコンプレックスは改善することができるようになりました。

  • ハゲ→AGA治療
  • ヒゲ→脱毛
  • デブ→パーソナルトレーナー・究極は脂肪吸引

ちびは生まれ持った才能なので、医学の力ではどうすることもできません。。。

私も身長が158cmなので、背伸びをしても高身長男性とは勝負になりません笑

身長が低いと、お付き合いすることができた女性と”ほぼ同じ”か”女性が大きい”なんてことはザラにあります!笑

私も初めての彼女は、私より大きかったですし、次の彼女も私と同じくらいでした。。。

チビは治せない。この現実を受け入れるところからスタートしていきましょう。

チビはなぜモテないのか

厳しいことを言いますが、モテないのは「チビだから」ではありません。

もちろん、身長が低いことによって女性側から「足切り」されることは多々あります。

  • 自分よりも身長が高い人がいい
  • 180cmオーバーは絶対!
  • チビとか無理www

こんな心無い言葉があなたを苦しめてきたのではないでしょうか。。。

ただし。

チビがモテない理由は「チビだけ」ではないことを理解することが大切なんです!

こちらの図をご覧ください。

これは、女性目線で見た男性の評価基準です。

女性は「足切りライン」を超えてきた男性の中で良いと感じた異性に好意を抱きます。

つまり、あなたは足切りラインに届いていないのです。

女性は男性を「減点方式」で採点していきます。

100点満点から、様々な項目で減点された結果、あなたは足切りされ相手にされなくなってしまいます。

減点項目には次のようなものが挙げられます。

  • 体型(デブ・ガリガリ)
  • 清潔さ(ヒゲ・肌の状態)
  • 爽やかさ(笑顔・ユーモア)
  • 服装(オシャレに見えるか)
  • 髪型(違和感を感じない)
  • 足元(靴)
  • 持ち物(カバン)
  • 目線(相手の目を見て話せるか)
  • 会話内容(コミュニケーション能力)
  • 雰囲気(落ち着き)
  • 社会的な価値(収入・立場)

吐き気がしていませんか?笑

これを見て、嫌な気持ちになったり、ため息が出てしまう気持ちは分かります。。。

女ってやつはなんて自分勝手なんだ!と思ったりしますよね。

でも、冷静になって考えてみると、男だってこんな項目で女性を見ていませんか?

  • 可愛い(笑顔・雰囲気)
  • 服装(セクシー・ゆるふわ)
  • スタイル(巨乳・スレンダー)
  • 雰囲気(会話内容・目線・態度)

はっきり言います。僕は女性をこんな目線で見ています!!笑

つまり、男性も女性も見る目は同じということなんです。

だからこそ、男性だって女性に選ばれるように日々の努力が欠かせないということを理解してください。

コラム:出会いの場を増やせばモテる?

インターネット上に溢れる、男性向けのモテを指南したサイトでは次のような内容が多くなっています。

出会いの場が足りない!まずは出会いを増やそう

本当にそうなんでしょうか。

先ほども触れた通り、そもそも足切りラインに到達していない状態でマッチングアプリや街コン、パーティに出向いたとしても、相手にされず、余計に落ち込むだけです。

もちろん、こういった場でコミュニケーション能力を磨くタイミングは必ず訪れます。

ただ、現在、モテていないまたは女性と長期的に関係がない場合はおすすめしません。

まずは現状の改善に資本(お金)を集中的に投資することが先決であり、これが長期的に見て良い結果が得られることを理解してください。

少しの努力・自分磨きで大きく変わる

モテないのはチビだけが理由じゃないという現実を受け入れることからスタートしました。

安心してください。

少しの努力や自分磨きを続けるだけで、あなたの人生は大きく変わります。

こちらの図を見てください。

大まかに分けて、モテると言われる男性は全体の2割〜3割程度と言われています。

その他の男性はモテない男性です。私もこの部分に該当します。

上位のモテ男性は才能として「イケメン」と呼ばれる外見を持っています。

はっきり言ってしまえば、この上位層と勝負しても勝ち目はあまりありません。

しかし。

残りの7割の中で少しでも上にいくことができれば、あなたの人生は変わります。

そして、この7割の男性たちは日常に不満を持っていながらも改善や自分磨きを行っていない人が大半を占めています。

つまり、日常の努力と自分磨きを継続するだけで「ごぼう抜き」で7割の中で勝ち上がることができます。

女性から見れば、普通と思っている中で「キラリと光る何かを持っている人」というポジションを勝ち取ることが目標です。

この部分はあなたの強みを活かせば良いでしょう。例えば、次のような内容があります。

  • 収入が多い(高年収)
  • コミュニケーション能力が圧倒的高い(面白い・聞き上手等)
  • 趣味が合う(女性と)

ここからは女性一人一人異なる価値観を攻略していく必要があるため、詳細は後述したいと思います。

ここまでの話はご理解いただけたでしょうか。

それでは、本題である「モテるための3ステップ」へ入っていきます(今からかよ!と言わないで笑)。

モテないチビがモテるための3ステップ

前置きが長くなりましたが、本題に入ります!笑

結論から言いましょう、現状モテていない人がモテるためには最低でも半年、長ければ1年の自分磨きが必要です。

モテるために必要な3ステップはこちらです。

このステップを簡単にまとめると次の3つです。

  1. 男性の基礎的価値を上げる
  2. メンタル・マインドを鍛える
  3. 出会いの場へ繰り出す

それぞれの内容をこれから解説していきます。

1:男性の基礎的価値を上げる

まず、自分磨きをしなければなりません。

当サイトで述べる男性の基礎的価値とは次の項目が含まれています。

  • 見た目の改善
  • 年収の向上

簡単ですよね!(嘘です)

まず、1つ目が見た目の改善です。

そもそも、我々チビという属性は他の男性と比べれば既にマイナススタートです。

だからこそ、その他の見た目改善は徹底的に取り組まなければなりません。

見た目の改善について詳細は下記をご覧ください。具体的な優先順位も含めて解説します。

見た目の改善に関する特集ページへ

次に、年収を含む社会的な価値の向上です。

人手不足が顕在化してきた現在は、あなたの努力次第で年収を上げることができます。

もちろん、現在の会社で劇的な年収アップは難しいかもしれません。

ただ、社会的に求められるスキルや経験を積むことができれば、転職を通じて年収アップは難しくありません。

結局お金かよ!と思ったかもしれませんが、年収は社会的な評価を反映した分かりやすい評価です。

まるで女性のカップ数みたいですね!

あなたの社会的な価値は収入だけではありません。

住む場所や働いている企業の名前も影響があります。

年収アップを含む社会的価値向上について、詳細は下記のページで解説しています。

社会的価値の向上に関する特集ページへ

2:メンタル・マインドを鍛える

基礎的価値が向上すると、次にメンタルとマインドを鍛えていきましょう。

あなたは女性の目を見て会話することができますか?

そんなもん余裕でしょ!と思ったあなた、それはあなたが理想とする女性が目の前に立ち、会話するときも同じですか?

私は、未だに無理だと思います笑

そこまで成長することができていません。

女性とデートにこぎつけても、デート中の会話や仕草で減点されれば恋人候補から脱落してしまいます。

試験中に慌てず、余裕を持った行動を取れるようにメンタル・マインドを鍛えていく必要があるんです。

こちらの詳細はステップは下記でまとめます。

女性に対する精神面改善に関する特集ページへ

3:出会いの場へ繰り出す

ここまで来れば、あなたは以前と見違えるようになっています。

自信を持って出会いの場へ繰り出しましょう。

ただし、練習と実戦は異なるように、本番のデートは緊張しますし、予定外の出来事が起きるものです。

最後の3ステップ目は実践編として、出会いの場における立ち振る舞いやシーン別の攻略法、私の経験談をベースにまとめます。

私もまだまだ研究途上ですので、共に成長していければ嬉しいです。

実戦に関する最新記事やシーン別の考察記事は下記ページで更新しています。

実戦(出会い・デート)に関する特集ページへ

3ステップに必要な時間とスケジュール

ここまでモテるようになるための3ステップをご紹介してきました。

やることが多すぎる!いつになったら彼女ができるんだ!と怒らないでください。

これらのステップは時間をかけて行っていく必要があります。

具体的にはこちらの図をご覧ください。

まず、見た目の改善に取り掛かりましょう。

見た目が以前よりも改善されれば、自然と自分に自信がついてきます。

このタイミングから前向きな気持ちや女性に対する不安を取り除くよう改善していきましょう。

見た目の改善と同時にメンタル面の改善を進めます。

これらが改善されれば、少しずつ出会いの場へ足を向け始めましょう。

新たな出会いの場で、どう振る舞えたか振り返り、次に活かすことが重要です。

同様にデートまでこぎつけた場合も、できたこと、できなかったことを理解し、振り返ることが大切です。

検証し、成長すればあなたは着実にモテるチビへ近づいています。

私も日々の行動で反省と検証を繰り返しています。

まとめ:最後に

自分はちびだからと恋愛を諦めないでください。

私も全く諦めていません。

だって、体操の内村航平は身長が162cmですがイケメンでモテていますし、可愛い奥さんがいます。

必ずしもルックスがイケメンである必要がありません、親しみやすくかつ清潔感があれば誰でも勝負できます。

残念ながら、現代は、20代男性の4割が童貞と言われています。

ただし、これらを逆に捉えるとどうなるでしょうか。

少しの努力だけでその他大勢を抜け出して、モテる領域へ勝ち上がることができます。

あなたの決意を勇気ある一歩をお待ちしております。

チビというレッテルを貼られた仲間として心から応援しますし、共に成長していきましょう。